即日内定で就活をさっさと終わらせよう!即日内定のイベント開催!!

★記事が気に入ったらシェアをお願いします★

いよいよ始まった就職活動。

苦戦をしている人、楽勝だった人、就職活動を出会いの場として割り切っている人、いろいろいらっしゃると思います。

そんな中、

頑張っても頑張っても全然内定が出ない。

就活をさっさと終わらせたい

そう思っている人は多いのはないでしょうか。

そんな方に向けて、即日で内定がもらえる就職マッチングイベント【Meets Company】を紹介します!

しかも、無料です!

と、その前に内定を得ている人の特徴と内定をもらいづらい人の特徴を載せていきます。

スポンサーリンク

まずは内定が出ている人の特徴を知ろう

面接の基本が出来ている

「結論から話す」

「簡潔話す」

「明確に伝える」

そんなの出来るよ!と言われるかもしれませんが、この基本が結構大事です。これらをきちんと準備をしている人とそうでない人とでは話していればわかるものです。人事部も何人も何人も見てますからね!面接の流れは自分で作ってしまうのが一番ベストです。

自分自身を客観視できる

良く就活で他己分析が大事って言われますが、理由としては、自分の評価は他人がするものだからです。
自分で出来ていると思っても、他人に聞いてみると意外と違った意見が出てくるものです。正直、他己分析を聞くのはしんどいことですが。大事なことなので親しい友人に聞いてみましょう!仲が悪くならないようにしてくださいね。

また、企業と自分の将来のイメージが合うことも大事なので、そこも良く考えましょう!

情報をうまく扱えているか

現代の世の中では、ネットで何でも調べられます。病院で言われた病気だって、自分でネットを調べて不安になる人も多いですよね。でも、悪いことばかりが目についてしまい、ネガティブな気持ちになってしまってはもともこもないので、ネットで調べることは参考程度にしましょう。

ただ、企業の情報についてはしっかりと調べるようにしてください。入社後のイメージのズレを防ぐ、面接の対策をする、気づいていない優良企業に気付く、他者と差をつけるなどなどメリットは多くあります。

情報戦を有利に進めるためにも、適切な方法で情報を調べましょう。

内定がもらえない人の特徴とは

プライドが高い

自分が行きたい企業は名の知れた超一流でないと嫌だ!そんなことを言っていると受けられる企業が少なくなります。
また、他人から指摘されたことを素直に受け入れることができないため、自己流に走ってしまいがちです。間違っていることもわからないまま続けていても無駄に終わってしまうことが多いです。
指摘されてムッとすることもあるかもしれませんが、グッとこらえて冷静に受け止めてみましょう。

自己分析が甘い

自己分析が完全に出来ていないため、自己PRなどが薄くなってしまいます。何か、自慢が出来るような大きな成果を出してなくてもいいんです。長くバイトを続けていたとか、皆勤賞を小学校から継続しているとか日常生活でもあなたの長所は見出せます。しっかりと分析して自分の強み、想いを明確化し伝えられるようにしておきましょう。

企業を調べていない

内定をもらえる人にも書きましたが、内定をもらえている人は最低限受ける企業のことを調べています。一方内定をもらえていない人は、良く調べもせずに面接に来ていることが多いです。受験と違って正解はないのですから、企業の調べ方も人それぞれですが、事業内容だけでなく理念やビジョンなども見ておくといいですね!

Meets Companyとは

Meets Companyってなに?

Meets Companyはイベント参加で内定の獲得が叶う新しいスタイルの就活です。
内定がまだ出ていない学生も既に内定が出ている学生も参加が出来る当日内定マッチング就活イベントとなっています。

本当に内定が出るの?

内定の取得率はなんと95.8%です!その証拠にイベントを主催している企業のサイトを見てもデカデカと出てます。気になる方はこちらをクリック→参加者内定率96%のMeetsCompany

どうして内定が当日なの?

内定が当日にもらえるなんて夢みたいですよね。自分が就職活動の時にはそんな就活イベントなんてありませんでしたよ。。。

でも、どうして当日に内定が出るのでしょうか。その理由を説明します。

参加している企業・紹介企業が豊富

自分に合っている企業かどうかなんて会ってみないとわかりません。しかも、その母数が多い方が良いに決まっています。
Meets Companyでは、サイバーエージェント・KLab・健康コーポレーション・opt・ビットアイル・エクセリ・日産センチュリー証券・ ジョルダン・TKP・日本経営・レバレジーズなど魅力的な企業が多数参加をしています。
名の知れた企業だけが優良というわけではありませんが、判断をする好材料にはなりますね!

座談会形式の選考会

通常面接を受ける際にはその企業ごとの履歴書、もしくはエントリーシートが必要になります。ですが、このイベントでは履歴書一枚で8社まで選考を受けることが出来ます。社長と座談会形式で話すことが出来るのでリラックスして普段の自分を見せることが出来ます。
ですので、自分の魅力をアピールしやすいです。
しかも、社長から特別オファーをもらえれば飛び級で選考を受けることができるみたいです!

 安心のリクルーターサービス

安心のリクルーターサービスだからこのイベントは選ばれています。
どういうことかと言いますと、年間3,000人を内定者を生み出しているDYMのリクルーターがあなたにつきます。
リクルーターがつくことのメリットとして、飛び級や面接で伝えきれなかったあなただけの魅力を企業へしっかりと伝えてくれるため有利に選考を進めることが出来ます。
しかも、ここだけにしかない特別な選考もあるみたいですよ!

内定までのフロー

内定までのフローをざっくりと説明します。

イベント参加

マッチング

特別選考

内定!!

以上です!ねっ!ざっくりでしょ!?笑

でも、本当にこれくらいさっくりなんです。本当かどうかは参加してみてお試しください。
いずれも無料サポートです!

内定者の声

【T大学卒業女性】
直接社長に会えたことが内定をもらえた大きな要因だと思っています。私は面接になるとどうしても緊張をしてしまい、うまく話すことが出来ませんでした。
でも、ミーツカンパニーのイベントでは社長も人事の方も近いので話しやすくリラックスして取り組むことが出来ました。
【K大学卒業男性】
実は面接前に事前に選考対策をすることが出来ます。大学の就活センターでは聞けないような話もできたので、とても良かったです。
また、最終的な進路に関しても、社会人としての意見を頂けたので最良の選択をすることが出来ました。
【T大学卒業女性】
私の場合は、リクルーターの方との1対1の相談が出来ることがとてもよかったです。
自分だけでは到底見つけることのできなかった分野の企業を紹介してもらったり、視野を広げることも出来ましたし、気づきも多かったと思います。
内定者の声としては多いのは、
・親身になって話を聞いてくれる
・面接が座談会形式なのでリラックスをして話をすることが出来る
・事前の対策をしっかりできる
という内容が多かったですね。普段相談できる場面が少ないからこそ、第三者のアドバイスって本当に大事になってきます。その時に相談できる相手がいるだけで安心できると思いますよ!

まとめ

学生にとって就職活動は初めての経験です。そして入社した会社が自分に合っているかどうかなんてわかりません。

ですので、最初に入った会社で生涯務める必要なんてないんです。合わなくて無理をする必要なんてないんですよ。
いい会社に入ることは確かに認めてもらえるので良く見えるかもしれませんが、名の知れている企業だけが優良企業であると思わないでくださいね。
いい会社はたくさんあります。

自分にとっていい会社がどんな会社なのかはネットには載っていません。人それぞれなので、実際に会って話してみることが一番良いと思います。就職活動頑張ってくださいね!
卒業旅行におすすめのカードはここのカードだけ!


スポンサーリンク
関連記事



★記事が気に入ったらシェアをお願いします★