思考停止サラリーマンにならないために

★記事が気に入ったらシェアをお願いします★

サラリーマンで仕事を何年もしていると考えが凝り固まってくると思う。
今の会社の中が今の自分のすべてのように考えてしったり、違う会社に行ったらうまくいかないんじゃないかとか、今の生活水準が下がってしまうんじゃないかとかいろいろ考えてしまいますよね。
そんなことを自分も考えたので、ふと副業について考えてみました!

スポンサーリンク

今後、お金をもらうことについて

1.収入を得る手段がいくつあるのか?

普通にサラリーマンをしていると就業規則で副業が禁止されていることはよくあります。
そうすると、収入を得る方法は「会社からの給料」のみの方も多いと思います。
この状態で、給料が入って、クレジットカードの引き落としがあって、家賃を払って、水道光熱費、携帯、その他もろもろの支払いを考えると手元に残る金額って給料が入る前からある程度わかってきますよね。
その状況が仕事を辞めることを決断できなくする足かせになります。
だって、会社を辞めても支払う金額が変わらないのに収入が激減するので生活ができなくなることが簡単に想像がつくできるからです。
それが収入を得るルートが2つ以上あったなら、会社に居続ける理由もなくなる、もしくは拘束力は弱くなります。

ですので、収入を今の会社からもらう給料だけで考える固定観念を払しょくし新しくお金を得る方法を考えていくことを私は考えました。

2.市場価値を高めることができているか?

いざ、今の会社を辞めた後、本当に自分に社会が必要としている価値があるのか疑問に思いました。
恐らく、今のままだと大した価値もないまま同じことの繰り返しをするのだろうなと考えた結果、とにかく何か始めてみるということを決めました!(ブログを書き始めたのもそういう理由があったからです(*_*;))
コミュニケーション力を高めるもよし、技術力を高めるもよし、セミナーに行って学ぶもよし、とにかく今の会社の中だけのコミュニティ外での関係を増やすことを意識しました。
その中で、自分ができること、協力者がいてできること、いろいろあると思いますが、視野を広げるきっかけになりますので、ぜひいろいろな人に会ってみてください!

3.常に新しいことを取り入れていくこと

今の世の中は、情報社会です。常に新しいものが生まれています。仕事だって、AI、IoT、ロボット、ビッグデータによって人がやっていた仕事が自動化されていきます。自分があたり前のようにやっていた仕事がロボットに奪われるんですよ?そんなの黙って待っていられないじゃないですか。
なので、どうせ自動化の世の中になるのなら、仕事を奪われるのではなく、自動化で働かせる用指示を出す側になればいいんです。
そのためには今の環境にとらわれず、新しいことを受け入れる、自分の知識を更新していくことが大事ですね!

まとめ

働かない人が増えているのも働きにくい社会であることも原因の一つだと思います。
誰かに助けてもらうことを待っているだけだと何も変わりませんが、少しずつでも取り組んでいければのびのびと仕事をしてプライベートも充実します!
昨日よりも良い今日にしていきましょう!

スポンサーリンク
関連記事



★記事が気に入ったらシェアをお願いします★

コメントの入力は終了しました。