simplicityでアドセンス広告をダブルレクタングル(横二つ並び)にする方法

★記事が気に入ったらシェアをお願いします★

いよいよWordPress(以降ワードプレスで表記します)でアドセンスの広告が貼れるようになってこれからって時にふと気が付くことがあるんですよね!

「あれ?どうやって広告を埋め込めばいいの?」

って。私はそうでした。広告の埋め込みの仕方が分からず、何時間も悪戦苦闘をしたものです。
そこで、ワードプレスのテーマ「simplicity」を使っている方にアドセンス広告の埋め込みの方法とダブルレクタングルの方法をご案内します!

スポンサーリンク

Goolgeアドセンスの広告コードの取得方法

まずは、Googleアドセンスで広告のコードを取得しないといけないですね!

苦労して審査が通っていると思いますので、ログインはすでにされていることを前提にご説明いたします。

ログイン後の画面で、最初に表示されるのはこちらの画面です。

こちらの画面の「広告の設定」をクリックします。

そうすると「新しい広告ユニット」を選択できるようになりますので、クリックをしてください。

作成する広告の種類を選べるようになります。「テキスト広告とディスプレイ広告」を選択してください。

新しい広告ユニットを作成できる画面に切り替わりましたね!そうしましたら、

「名前」→「レクタングル(大)」→「保存してコードを取得」をクリックしましょう!

このような画面が出てきたらコードをコピーしましょう!!(私の広告コードが見えてしまっているので隠しています)

これで、Googleアドセンス側の必要な作業は終了になります!

次はいよいよ、simplicityのテーマを設定しているワードプレスにgoogleアドセンスの広告コードを埋め込んでいきますよー!

ワードプレス(simplicityのテーマ)にアドセンスの広告コードを埋め込む

ワードプレスのダッシュボードを開いたら、左側のメニューから

「外観」→「ウィジェット」の順で選択をしてください。

こちらの画面が出ると思います!

そうしましたら、左側にある項目の中で、「PC用テキスト」を探しましょう。

探し出せたらクリックをして任意の場所に「PC用テキスト」を追加してください。

私のおすすめの場所は、「投稿本文中」と「投稿本文下」がおすすめです。どうせなら、「投稿本文下」はダブルレクタングルにしてしまいましょう!!

このようにウィジェットで追加をしたら、いよいよ広告コードを貼り付けます。「テキスト」の欄にアドセンス広告コードを貼り付けてもらえればいいですよ!

それを保存して、サイトを見てみると自分が設定した任意の場所に広告が追加されているはずですよ!

※広告コードを取得したばかりの時は表示されていないこともあります。時間を経てば表示されます。

ダブルレクタングルの設定方法

ダブルレクタングルの設定方法ですが、simplicityってすごく便利な機能を付けてくれているんですよね!ウィジェットの中に「PC用ダブルレクタングル」があるんですよ!!

それを先ほどの手順と同じようにどこに表示するのか追加をします。その際、「投稿本文下」にしましょう!※任意なので場所は変えられます。

後は、画像の広告タグ(左)と広告タグ(右)にアドセンスの広告コードをコピペするだけです。

まとめ

広告のコードを埋め込めばいよいよ収益化の始まりですね!しっかりと広告が表示されているか確認をして運用していきましょう!

スポンサーリンク
関連記事



★記事が気に入ったらシェアをお願いします★