横浜赤レンガのパンフェス2018の混雑状況や人気パンの買い時についてポイントまとめ!

★記事が気に入ったらシェアをお願いします★

横浜の赤レンガにて、2018年3月2日(金)、3日(土)、4日(日)の3日間で行われるパンフェス春についてブログにしてみたいと思います!

3日(土)に行ってきまして、実際の混雑状況や人気のパン、買い時についてオススメポイントを載せていきます♪

パンのフェス基本情報
開催期間:
3/2(金)【11:00~19:00】
3/3(土)【11:00~19:00】
3/4(日)【11:00~17:00】【料金】
入場無料
※パン屋さんエリアのみ先行入場(11:00~14:30)400円

スポンサーリンク

パンのフェス2018春ってなに??

パンのフェス2018春に簡単に解説しておきます。

パン好きのパン好きによるパン好きのための祭典、
パンのフェス2018春、開催決定!

2016年春に初開催、2017年春には14万人以上、2017年秋には12万人以上のお客様にお越しいただき、毎回大好評のパンのフェス。

2018年3月、恒例の春開催として「パンのフェス2018春」を 開催いたします。 
今回も港町横浜に、地元神奈川の人気店から めったに足を運ぶことができない遠方の名店まで、全国のパン屋さんが大集結!
思う存分パンを楽しんでいただけるイベントです。

ぜひ、この日本最大級のパンのフェスにお越しください。

引用:パンのフェス

お気づきですか??パン好きのパン好きによるパン好きのための祭典ってところ!パン好きの筆者にとってはたまらんです!ww

横浜のパン屋から全国のパン屋まで勢ぞろいするパンの祭典なんです。横浜で開催するから横浜のパン屋は見なくていい?いやいや!このパンのフェス限定のパンを販売するので要チェックですよ!

どのタイミングで行ったらいいか

パンのフェスは11時から開催しています。その中にパン屋さんエリアがあり、その中で54店舗のパン屋さんが出店をしています。11時からパン屋さんエリアに入る場合は”先行入場”になるため400円の入場料が掛かります。

15時から入る場合には”一般入場”になるため無料で入場することが出来ます。400円を払って先行入場する必要があるの?って思われる方もいらっしゃると思います。

断言できますが、目当てのパンがあるのならぜっっったいに先行入場することをオススメします!15時に入った筆者は、目当てのものがほとんど売り切れており買うことが出来ませんでした(ー_ー)!!

それでも、他のパンもおいしいので並んで買ったり、試食もできるので楽しく過ごせますよ!ちなみに一般入場するときは、かなりの長蛇の列になりますのでご注意を!※10分くらいで入れます。分かりづらいですが、写真はこんな感じです。

どのお店が売り切れになるのか

まず、入場の列に並んでいると、オフィシャルガイドをもらうことが出来ます。これです↓

筆者はカレーパンを食べたかったので、「デンマークベーカリー」に並んだのですが、時既に遅し、売り切れてました。。。

ぐぬぬ、諦めず次のパンに行こうと「Cafe&Bakeryグルッペ」の三島コロッケパンを狙いに行きます!ここもそこそこ並んでいます。

少し嫌な予感・・・。

「三島コロッケパンありますか??」

「売り切れです」

やっぱり!!みんな考えること一緒!!15時から入場じゃ食べたいものは大体ない!!www「お豆腐マフィン&豆乳スコーン専門店Guruatsuぐるあつ」も売り切れのため店じまい、他にも店じまいをしている店舗がいくつかありました。

「KENTA’S POSGE」も数量限定ながら、かなりの行列!待ち時間は20分以上!んんん~!悩ましい!!

結論
どのお店も混んでいて、売り切れ続出!!

オススメの立ち回り方法

入場してから、まずは一周してみましょう!まずは、どこのお店が閉店をしていて、どこのお店が並ぶのか確認をするべきです。自分が買いたいパンが残りわずかになっているケースもありますのである時に買ってしまいましょう!その判断を最初に行うのがポイントです。

そして、どのパン屋さんも試食を出しています。気にしていなかったパンがあったら試食をして自分に合うかどうか確認してみましょう!試食だけでもおなか一杯になりますし、楽しむことができます!

パン屋さんエリアは人が本当に多いのではぐれます。はぐれたときの為に集合場所を決めておくのもありかもしれませんね!

パン好きのためのポータルサイト

パン好きのためのポータルサイトが存在することをご存じでしょうか。その名も「PANPOTA(パンポタ)」。これもチラシを入場時にもらうことができます。

パンの種類で探したり、駅やエリアで絞ったり自分好みのお店を見つけることができますよ!
公式サイト→PANPOTA

そのほかにもネットであれば、ダイエット目的のふすまパンなどがあります。いろいろ探してみると面白いかもしれませんね!

まとめ

年に2回開催されるパンのフェス。興味がある方は行ってみてはいかがでしょうか。新たなパンの魅力に気づくかもしれませんよ\(^o^)/

スポンサーリンク
関連記事



★記事が気に入ったらシェアをお願いします★