いよいよ実写化される億男!小説の感想とおすすめポイントは??読むべき??

★記事が気に入ったらシェアをお願いします★

このブログで多く取り上げている仮想通貨関連の記事になります。仮想通貨を購入している方は億万長者になりたいと思って買われている方も多いのではないでしょうか?

もしも、大儲けして億を超す資産を手に入れたなら。

そんな時に読んでほしい本がありますのでご紹介します!

その本は「億男/著者:川村元気さん」になります!

実際に億を手に入れた人の実録を書いているわけではなく小説になります。ですが、お金を手に入れた人がどんな事に意味を感じ、生きることに楽しみを感じるのか、そんなことがわかる本になっています。

スポンサーリンク

億男とは

累計100万部突破『世界から猫が消えたなら』の川村元気の小説第2作はBRUTUS連載で話題沸騰の、お金のエンタテインメント。突如、億万長者となった図書館司書の、お金をめぐる30日間の大冒険!

「お金と幸せの答えを教えてあげよう」

宝くじで3億円を当てた図書館司書の一男。浮かれる間もなく不安に襲われた一男は「お金と幸せの答え」を求めて大富豪となった親友・九十九のもとを15年ぶりに訪ねる。
だがその直後、九十九が失踪した―――。

ソクラテス、ドストエフスキー、アダム・スミス、チャップリン、福沢諭吉、
ジョン・ロックフェラー、ドナルド・トランプ、ビル・ゲイツ……数々の偉人たちの言葉をくぐり抜け、一男の30日間にわたるお金の冒険が始まる。人間にとってお金とは何か?

「億男」になった一男にとっての幸せとは何か?
九十九が抱える秘密と「お金と幸せの答え」とは?

引用:アマゾン商品紹介

様々な偉人の言葉を場面場面に散りばめながらストーリーが進んでいきます。その偉人の言葉を話の中で違和感なく引用しているので読みやすいです。

億男のおすすめポイント(読むべきポイント)

お金をいきなり手に入れた人がどのように行動をするのか、リアルな話が出てきます。

実際にお金を億を超える金額を手にすることは難しいと思います。ただ、そのお金を手に入れたとき自分がどのように行動をするのか、手に入れたことでどのような感情の変化や自身の行動の概念が変わるのか考えるきっかけになります。

人を信じ続けることができるのか

お金を手に入れると「お金に人が集まっているのか」「その人に人が集まっているのか」分からなくなると言います。

そうなった時、親友は今まで通り接してくれるでしょうか。恋人は接し方が変わらないでしょうか。そうやって人を疑うようになったらお金以外信じることが出来なくなってしまうのではないか。

もしも、自分だったら変わらない自信があっても変わってしまうかもしれないと思えるようなストーリーです。

明日を生きる力を維持できるのか

「週末には旅行に行く」

「お金を貯めて欲しかったモノを買う」

「ボーナスが入ったらこれを買おう!」

これらに共通することはそう!目標に向かって頑張るということ!頑張って仕事をしてお金を得て欲を満たす事!

ということは、お金が無限にあったら働かなくていいですし、ほしいモノもすぐ手に入るわけですよ。そうなったら、人生楽しいんですかね。。。私はそうなったことがないので分からないですが、お金が十分に持った人の話がわかりますよ!

億男が実写化される

待望の実写映画化で佐藤健さんと高橋一生さんが出演することで話題になっていますね! 実際楽しみです!!

日本を代表する俳優2人による演技。いや~みたいですね\(^o^)/

詳しくは公式サイトをチェック!!

http://okuotoko-movie.jp/

小説はこちら!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

億男 (文春文庫) [ 川村 元気 ]
価格:734円(税込、送料無料) (2018/3/19時点)

まとめ

億男はお金をテーマにした小説になっています。一気に読めます!サクサク読めます!偉人の格言も学べちゃう!

家族とは、友情とは、仲間とは、そんな人とのつながりについて考えさせられ、最後はほろりと感動してしまうかも?しれない小説になっていますよ!ぜひ、読んでみてください(^^♪

スポンサーリンク
関連記事



★記事が気に入ったらシェアをお願いします★