【最新】リップル(Ripple/XRP)上場など最新情報まとめ!

★記事が気に入ったらシェアをお願いします★

ビットコインが80万円を一時的に超え、この勢いはどこまで行くのでしょうね!専門家の意見なんてどこ吹く風!関係なく上がったり下がったり自由気ままに推移していますね。

去年10万円台で購入している方は保有しているだけで資産が何倍にもなっているのでしょう。。。うらやましい限りです。。。

私は仮想通貨はリップルをメインに持っているので恩恵を受けれていません!w
ただ、リップルに関して新たに扱う取引所が増えるとのことなので、情報をまとめてみました!

スポンサーリンク

最新リップル情報

Binanceにて取引開始

中国大手の取引所のBinanceにてXRPの取り扱いがスタートしました!

Binanceは使い勝手がいいと評判が良く、利用者も増えてきています。これでリップルの取り扱い量も増えていきそうですね!

また、Binanceは手数料が安いとの噂です。HPより、参考のデータを持ってきましたので下記を参考にしてください。※翻訳してしまったので変な表記がありますが、ご了承ください(__)

No 銘柄 コード 費用 単位 コメント
1 バイナンスコイン BNB 1  BNB
2 Bitcoin BTC 0.0005  BTC  2017/07/20更新
3 エテリアム ETH 0.005  ETH
4 リトコイン LTC 0.001  LTC
5 ネオ NEO 無料  NEO  2017/06/28が更新されました
6 Qtum QTUM 0.01  QTUM  2017/10/06が更新されました
7 状態 SNT 50  SNT  2017/10/13が更新されました
8 バンコア BNT 0.6  BNT  2017/10/13が更新されました
9 エオス EOS 2  EOS  2017/10/13が更新されました
10 Bitcoin Cash BCC 0.0005  BCC
11 ガス ガス 無料  ガス
12 USDT USDT 5  USDT
13 openANX OAX 2  OAX  2017/10/13が更新されました
14 district0x DNT 30  DNT  2017/10/13が更新されました
15 モナコ MCO 0.15  MCO  2017/10/13が更新されました
16 Iconomi ICN 0.5  ICN  2017/10/13が更新されました
17 ウォルトン WTC 0.2  WTC  2017/10/13が更新されました
18 OmiseGO ああ、神様 0.1  ああ、神様
19 0x ZRX 5  ZRX  2017/10/13が更新されました
20 ストラチス ストラット 0.1 ストラット
21 SingularDTV SNGLS 8 SNGLS  2017/10/13が更新されました
22 ビットシーケンス BQX 2 BQX  2017/10/13が更新されました
23 KyberNetwork KNC 1 KNC
24 FunFair 楽しい 50 楽しい
25 SONM SNM 10 SNM
26 チェーンリンク リンク 5 リンク
27 怒り XVG 0.1 XVG
28 セントラ CTR 1 CTR
29 0.3  2017/10/13が更新されました
30 IOTA IOTA 無料 IOTA
31 モエダロイヤリティポイント MDA 0.5 MDA
32 金属 MTL 0.15 MTL  2017/10/13が更新されました
33 下層 サブ 10 サブ  2017/10/13が更新されました
34 エテリアムクラシック 0.01
35 モネッサ MTH 10 MTH
36 エニグマ ENG 2 ENG
37 AirSwap AST 4 AST
38 Bitcoin Gold BTG 確認する BTG
39 ダッシュ ダッシュ 0.002 ダッシュ
40 Everex EVX 1 EVX
41 ネットワークのリクエスト REQ 30 REQ
42 ループリング LRC 7 LRC
43 理想の VIB 7 VIB
44 Hshare HSR 0.0001 HSR
45 トロン TRX 500 TRX
46 PowerLedger 捕虜 15 捕虜
47 箱舟 ARK 0.1 ARK
48 YOYOW YOYO 30 YOYO
49 リップル XRP 0.15 XRP
50 モドゥム MOD 1 MOD
51 エンジン ENJ 1 ENJ

ちなみにBinanceでは、現在51種類の仮想通貨を取り扱っており、今後も増えていく予定です。ニュースリリースに新しく登録をされる通貨の情報が更新されますのでご興味がある方はご覧ください。

Binanceの公式サイト

インドに事務所を開設

リップル社は新たにインドに事務所を開設しました。理由としては、デジタル社会における著しい発展を遂げている発展途上国のインドの首都ムンバイに事務所を開設することで法人送金や小売りでの送金が多いインドでリップルのシステムを活用してもらい、確固たる地位を確立していこうと考えているようです。

また、インドでの法人送金、小売り送金は総額710億ドルともいわれており、かなり規模の大きい市場でのリップルのシステムの利用はニーズとうまくマッチしています。

さらに、インドの現金禁止主義により、金融のデジタル化は促進されています。この最大のチャンスをリップルは逃すことはないでしょう!さすがですね!!

価格の推移

これらの情報が公開されて価格がどれだけ推移したのでしょうか。チャートを掲載します。

2017年11月3日に最高で25円を超えました。現在はビットコインに注目が扱っていますので、リップルに関してはこれからの可能性があります。

参考:https://www.coingecko.com/ja/%E7%9B%B8%E5%A0%B4%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%88/%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%AB/jpy

まとめ

日本国以外でリップル社は大きな動きを見せています。世界の動きをキャッチすることでチャンスを逃さないようにしていきたいですね!

また、動きがあり次第まとめていきます!

利用している取引所はこちら
GMOインターネットグループ(東証一部上場)の【GMOコイン】
取扱通貨増加中!!リップルの取り扱いも始まります!!詳細についてはこちらの記事をご覧ください。

仮想通貨FXのGMOコインとは?仮想通貨取引所との違いは!?特徴まとめをまとめてみました!これを見ればGMOコインについてすべて把握したも同然!?レバレッジの取扱いや扱っている仮想通貨も公開!



簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

オススメの仮想通貨取引所

人気の仮想通貨取引所

No.1【bitFlyer】
CMでお馴染のビットフライヤー。もちろん、ビットフライヤーも金融庁に認められ仮想通貨取引所として正式に登録をされています。マルチシグによる対応もしっかり行っており、万全のセキュリティ対策をしています。
登録はこちら→【bitFlyer】

No.2【GMOコイン】
GMOグループが運営しているだけあって安心のセキュリティ。専用のアプリも使いやすく、始めやすい仕様となっています。
登録はこちらから→【GMOコイン】


海外編
CoinExchangeの登録手順について
BINANCEの登録手順について
KuCoin
mercatox

仮想通貨の保存なら:USBトークン型ハードウェアウォレット→ 暗号通貨ハードウェアウォレット

スポンサーリンク
関連記事



★記事が気に入ったらシェアをお願いします★

コメントの入力は終了しました。