仮想通貨マイニングにDMM、GMO、SBI参入!クラウドマイニング始まる!?

★記事が気に入ったらシェアをお願いします★

個人の投資家や今までに投資をしたことがなかった人など多くの人が関わるようになった仮想通貨。今まで投資をやったことがなかった人にまで影響を及ぼしているということはそれだけ、大きな変化が来ているということですね!

そんな中、個人だけが仮想通貨に関わっているかというと、そうではありません!しっかりと企業も仮想通貨事業に取り組み始めていますよ!

最近発表された企業の「採掘(マイニング)」への取り組みについて情報をまとめてみました!

まずは、世界の採掘の状況について説明します。

スポンサーリンク

中国のマイニング

BITMAIN

中国には世界最大級の仮想通貨マイニング工場があります。その工場を保有しているのが、Bitmainになります。

これがBITMAINの保有する工場です。仮想通貨のマイニングをするにはハッシュ関数と呼ばれる演算を大量に処理する必要があります。

そのため、機材を揃えるだけでも多額の初期投資が必要になります。計算処理のスピードを上げるに高性能の画像処理半導体(GPU)を組み込んだコンピューターが欠かせず、

さらに、コンピューターを動かすための電気代も多くかかるため(bitmainでは425万円/日)維持費もかかります。また、演算を行っているコンピューターは熱を持つため冷却装置も必要になると来たので、個人でやるのは相当大変ですよ。。。やっている人もいるみたいですけどね(~_~;)

中国でのマイニング

そんな中国のマイニング事業ですが、どれくらいの規模かというと全体の5割を超えているとの事です。マイニングの基本としては、一番早く処理をしたところにビットコインを報酬として渡す為、演算の処理が追いつかなければ中国勢に勝つことが出来ません。そのため、2年ほど前から採掘に取り組んでいるBitmainは強いんです!

ビットコインがビットコインとビットコインキャッシュに別れる時も影響力は大きかったといいます。

日本勢の追い込み

大手三社によるマイニング事業参入

日本勢も黙って指をくわえているわけではありません!日本を代表する大手三社がマイニング事業に参入することを表明しました!

DMM.com

GMOインターネット

SBIホールディングス

名前を知らない人はいないってくらいの企業が出揃いましたね!

DMM.comの「DMMクラウドマイニング」

2018年度には世界のTOP10に入ることを目指しており、ゆくゆくはTOP3に入ることを宣言しています。

勝機を見出すポイントとして、マイニング関連機材の仕入れコストや電気代を抑えることだそうです。そうすれば、短期間で投資額を十分回収できると自身を示しています!

DMMが提供する「DMMクラウドマイニング」は、一般の方が簡単にマイニングに参加できるサービスとなっております。

GMOインターネットグループのマイニング

GMOでは、100億円を投じて2018年6月までに事業設備を整えるとの事です。100億円を投じて独自半導体を用いて技術力で勝ちに行くとの事です。さらに、マイニングを行うために必要となるマイニングボードを実現するチップ(独自半導体)の研究開発と、電力供給のため次世代マイニングセンターの設置を行うとの事です。

今後、マイニングボードの販売や、関連会社であるGMOコインへの仮想通貨共有も予定しているとのことで、ユーザーにどのようなクラウドマイニングサービスを提供してくれるのか楽しみですね!

GMOコインについてはこちらの記事をご覧ください。

仮想通貨FXのGMOコインとは?仮想通貨取引所との違いは!?特徴まとめをまとめてみました!これを見ればGMOコインについてすべて把握したも同然!?レバレッジの取扱いや扱っている仮想通貨も公開!
" class="blog-card-thumbnail-link">
仮想通貨FXのGMOコインとは?仮想通貨取引所との違いは!?特徴まとめをまとめてみました!これを見ればGMOコインについてすべて把握したも同然!?レバレッジの取扱いや扱っている仮想通貨も公開!

SBIのマイニング「SBIクリプト」

SBIはビットコインキャッシュのマイニングに力を入れていくとの事です。SBIはSBI Ripple Asiaの設立をするなど、仮想通貨に対して非常に積極的な姿勢を見せています。今後、クラウドマイニング事業で個人にサービスを提供する準備をしているとのことです!

DMM、GMO、SBIで競争になるのか

日本勢が参戦をしたことで日本勢同士も競争になるのでは?と思われるかもしれませんが、ご安心ください!

DMMはイーサリアム

GMOはビットコイン

SBIはビットコインキャッシュ

と、それぞれうまいぐらいに住み分けをしているため、バランスが取れています!ただ、今後、ビットコインのマイニングによる報酬額が半額になるなど負の情報も出ていますので、想定通りにいくかは、まだまだ安心が出来ないところです。

まとめ

それぞれ大手三社がマイニング事業に参入したことで、仮想通貨のマイニングも過熱化していきそうですね!また、個人のマイニングへの参加、クラウドマイニング事業も流行っていきそうですね!今後も仮想通貨の動向には目を離せません!!

おすすめの取引所はこちら
GMOインターネットグループ(東証一部上場)の【GMOコイン】
取扱通貨増加中!!リップルの取り扱いも始まります!!詳細についてはこちらの記事をご覧ください。
https://bunblo.com/2017/11/05/post-665/


簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

オススメの仮想通貨取引所

人気の仮想通貨取引所

No.1【bitFlyer】
CMでお馴染のビットフライヤー。もちろん、ビットフライヤーも金融庁に認められ仮想通貨取引所として正式に登録をされています。マルチシグによる対応もしっかり行っており、万全のセキュリティ対策をしています。
登録はこちら→【bitFlyer】

No.2【GMOコイン】
GMOグループが運営しているだけあって安心のセキュリティ。専用のアプリも使いやすく、始めやすい仕様となっています。
登録はこちらから→【GMOコイン】


海外編
CoinExchangeの登録手順について
BINANCEの登録手順について
KuCoin
mercatox

仮想通貨の保存なら:USBトークン型ハードウェアウォレット→ 暗号通貨ハードウェアウォレット

スポンサーリンク
関連記事



★記事が気に入ったらシェアをお願いします★

コメントの入力は終了しました。