注目株のXVGが1000Satoshi超え!10円以下の仮想通貨から大躍進!

★記事が気に入ったらシェアをお願いします★

日本では知名度がそれほど高くないのではないかと思われる「Verge(バージ)/XVG」が海外仮想通貨取引所において異常な高騰を見せています。

一カ月弱でおよそ18倍!!

0.〇円くらい安かったのに今では、20円を超えるほどの成長を見せています。匿名性の仮想通貨に注目が集まっている今、ほかの匿名性の仮想通貨でも高騰が期待されそうですね!

それでは、情報をまとめていきます!

スポンサーリンク

さまざまなメディアで取り上げられている事実

経済紙フォーブスに取り上げられる

Verge(バージ)/XVGが経済紙のフォーブスに取り上げられました!見出しの内容は、

1週間で800%価格が上昇したXVG!なぜこれほどまで急速に成長したのか?

本文の一部を掲載します。実はXVG以外の仮想通貨も取り上げており、その仮想通貨も今後期待されるのではないかと思っております。

Verge(XVG)は、#29ドルでトップ30の暗号化を達成し、$ 1.1Bドルの新しい時価総額を達成しました。

2017年12月は、クリプトカルトの前例のない月でした。$ 10Kをクラッキングした後、BitcoinはCoboe  とCME でビットコイン先物取引を開始した後、 $ 20Kに近づいています。その後、Litecoin 、Ripple、  TRON、Cardano、  Stellar、  Bitcoin Cash、Qtumのようなaltcoinは記録的な高値を記録するために大規模な成長を経験しています。

この週の間に「mooning」されている別のコインは、Verge(XVG)です。

引用:フォーブス

上記に記載されている仮想通貨のうち、Litecoin 、Ripple、Bitcoin Cash当たりは日本の仮想通貨取引所コインチェックで取り扱われているのでご存知の方もいいのではないでしょうか。

一方、TRON、Cardano、Stellar、Qtumなどは日本の仮想通貨取引所にて取り扱いがないのでご存知でない方もいいと思います。

それら海外でしか取り扱いのない仮想通貨についても、一覧記事にしておりますのでよろしければこちらの記事をご確認ください→仮想通貨一覧

シカゴトリビューンに掲載

実はフォーブスだけでなく、シカゴトリビューンにも掲載をされています。しかも、注目の仮想通貨として!

こちらの記事の中でも、これらの仮想通貨を紹介しています!Verge、Tron、Qtum、Cardanoです。

これらの仮想通貨が紹介されており、なおかつ、Verge(バージ)/XVGについては下記のように紹介をしています。

Vergeは、Bitcoinの本来の目的であった高速で効率的で分散化された取引を個人や企業に提供することを目指していますが、Torなどの匿名性中心のネットワークを使ってビットコインを改善し、IPアドレスを難読化します。Vergeは、10億7000万ドルの時価総額を有し、過去1週間で1,000%以上上昇しています。

引用:シカゴトリビューン

ここでも、Tron/TRXとVerge/XVGについて紹介をしていますね。Tronについてはこちらの記事をご覧ください。(購入方法も掲載しています。)

爆上げ中の仮想通貨「TRX/トロン」とは?特徴、チャート情報!仮想通貨はビットコインだけじゃない!今回は10円あれば購入することが出来るTRON(トロン)/TRXについて情報を配信します!

バージリスクの公認キャラクター「バージリスク」のスタンプ発売

先日、Verge(バージ)/XVGの公認キャラクターの「バージリスク」のLINEスタンプが正式に発売されました!

いまだ、このスタンプを使っている人を私は見たことがありません!!ww

ただ、twitterでXVGと調べるとコメントが増えているので徐々に認知度が高くなっていることを嬉しく思っています!

Verge(バージ)/XVGの価格・チャートについて

12月23日時点でのVerge(バージ)/XVGの価格は0.00001130bitです。今まで過去の記事にも価格の推移は載せていますが、1000Satoshiをこんなに早く超えるとは思っていませんでした。

見てお分かりのように急激に伸びていますよね!12月22日ごろには一時価格を落としましたが、その反発で1000Satoshiを超えました!

一部の話では、15ドルくらいの価格になるだろうともいわれています。15ドルになったら現在の10倍ですね!

Verge(バージ)/XVGの購入方法

残念ながら、XVGは日本の仮想通貨取引所で購入することが出来ません。ですが、日本語対応の海外の仮想通貨取引所で購入することが出来ます。

それが、BINANCE(バイナンス)という仮想通貨取引所になります。日本の仮想通貨取引所から送金することが出来ます。分かりやすい日本の取引所だとコインチェックなどがあります。

BINANCE(バイナンス)の登録手順についてはこちらを参考にしてください。
BINANCE登録手順について

まとめ

今年は日本において仮想通貨が多く知られる年になりましたね!どの通貨も上げ率は違えど価格は上がっています。宝くじを買うか、仮想通貨を買うか、夢を買うことの選択肢の一つとして取り上げられるくらいですよ!

数十万円は必要ないですが、少なくとも持っているだけで価格が上がるのなら、戻らなくてもいい資金で仮想通貨を購入してみてはいかがでしょうか。今後仮想通貨がどうなっていくか期待です!

その他の仮想通貨一覧はこちら!

仮想通貨種類一覧!おすすめポイント含め仮想通貨一覧を特集としてご紹介!ビットコイン以外の多種の仮想通貨を取り揃えました!今まで書いた記事を見やすいように一覧にまとめました。目次のように使っていただけたらと思います。

おすすめの仮想通貨取引所はこちら
GMOインターネットグループ(東証一部上場)の【GMOコイン】
取扱通貨増加中!!リップルの取り扱いも始まります!!詳細についてはこちらの記事をご覧ください。

仮想通貨FXのGMOコインとは?仮想通貨取引所との違いは!?特徴まとめをまとめてみました!これを見ればGMOコインについてすべて把握したも同然!?レバレッジの取扱いや扱っている仮想通貨も公開!



簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

オススメの仮想通貨取引所

人気の仮想通貨取引所

No.1【bitFlyer】
CMでお馴染のビットフライヤー。もちろん、ビットフライヤーも金融庁に認められ仮想通貨取引所として正式に登録をされています。マルチシグによる対応もしっかり行っており、万全のセキュリティ対策をしています。
登録はこちら→【bitFlyer】

No.2【GMOコイン】
GMOグループが運営しているだけあって安心のセキュリティ。専用のアプリも使いやすく、始めやすい仕様となっています。
登録はこちらから→【GMOコイン】


海外編
CoinExchangeの登録手順について
BINANCEの登録手順について
KuCoin
mercatox

仮想通貨の保存なら:USBトークン型ハードウェアウォレット→ 暗号通貨ハードウェアウォレット

スポンサーリンク
関連記事



★記事が気に入ったらシェアをお願いします★