これから価格上昇が期待の10円以下仮想通貨「XSH」が公式ブログをオープン!

★記事が気に入ったらシェアをお願いします★

価格が下がったら購入しようと思っていた仮想通貨が思いのほか成長し、下がっても手の届かない金額に!ってことはよくあります。

それほど仮想通貨市場の価格の変動はすさまじいです。そこで、XVGが買えなかったけれどもまだ安くて未来がある仮想通貨がほしいという方向けに匿名性の仮想通貨である「XSH」についてご紹介します!

スポンサーリンク

SHIELD/XSHとは

SHIELD/XSHは匿名性の仮想通貨です。XVGのハードフォークした仮想通貨といわれていますが、性能はXVGを凌ぎます。

発行枚数もXVGの25分の1のため価格が上昇されることが期待されています。ただ、大手仮想通貨取引所に上場をしていないので多く知られるのはまだ先かもしれないですね!

XVGについてはこちら↓

Verge(XVG)の最新情報を更新。10円以下の仮想通貨を購入し億万長者になれるか検証。Binanceへの上場時期についても解説!

SHIELD/XSHの特徴

安全で匿名なこと

SHIELD/XSHを通貨として使用すると、安全性が確保されるだけでなく、完全に匿名のままに取引を行うことができます。

高速トランザクションを実装

確認された取引でしばらく待たなければならないのは、仮想通貨市場では伝統になりつつありますね。SHIELD/XSHは、この問題を最速のトランザクション時間のうちの1つで解決します。

将来の証明

ほぼすべての通貨は将来の証明を得ることに問題があります。ユーロとドルのようなフィアットでさえ、非常識なインフレ率を持ちます。SHIELDは、今後のPoSシステムでこれらの問題を解決することが可能です。

SHIELD/XSHの機能

スケーラブル

通貨を使いたい場合は、それをスケーラブルにする必要があります。SHIELDには、XSHをメインストリームで使用できるようにするコインスケーラブルを作成するための優れたソリューションがあります。

マルチ・サムシング

SHIELDはマルチアゴ硬貨で、51%の攻撃を防ぎ、誰でも簡単にマイニングを行うことができます。

どこにでも統合

SHIELDは、人気のあるソーシャルメディアプラットフォームのほとんどすべてに統合されます。これにより、SHIELDをあなたの家族や友人にこれまで以上に簡単に与えることができます。

SHIELD/XSHのロードマップ

2017年第4四半期

プロジェクトの開始

Project Initiateは、SHIELDの最初のプロジェクトです。このプロジェクトでは、SHIELDチームがSHIELDブロックチェーンの寿命を始めた起源ブロックを作成しました。

彼らはまた、LinuxとWindows用のSHIELDウォレットをリリースしました。SHIELDの最初のプロジェクトについての詳細は、ここの Mediumにあります。

プロジェクト啓蒙

Project Enlightenは、より多くの人々にSHIELDをもたらすことについてです。私たちがやる方法の1つは、SHIELDに見られるすべてのプロジェクトについて書くことです。SHIELDチームはそれらについての記事を作成し、これらをミディアムとステーメットに投稿します。

SHIELDは、最初のホワイトペーパーも手に入れます。人々にSHIELDをもたらすプロジェクトとなっております。

2018年第1四半期

プロジェクトビルフォールド

プロジェクトでは、SHIELDがより多くの聴衆のためにSHIELDを使用できるようにするために、いくつかのデスクトップウォレットを追加します。SHIELDのウォレットのような、より多くの情報がここにあります。

プロジェクトグローバル化

Project billfoldと同様に、project globalizeはSHIELD用のウォレットをさらに作成することです。プロジェクトの予算とは違って、私たちが重点的に取り組むべきことがあります。

Project globalizeは、SHIELDをスマートフォン用のウォレットを作成することによってスマートフォンにもたらす予定です。

プロジェクトAu Courant

Project au courantがSHIELDのブランド変更になります。このプロジェクトの時に、SHIELDはあなたがそれを見つけることができるより多くのプラットフォームを持っています。

SHIELDがこのプロジェクトにどのようになっていくのかについては、公式サイトでさらに詳しい情報を見つけることができます。

2018年第2四半期

プロジェクト統合

Project integrateを使用すると、SHIELDを使用できます。いくつかの異なるプラットフォーム上でSHIELDを送ることが可能になります。実際に財布を持たない人々にSHIELDを与える簡単な方法があることを確認することが重要であると考えています。

これがこのプロジェクトがSHIELDにもたらすものです。これがXSHのために何をするかについてのより多くの情報は、公式サイトで見つけることができます。

Project Perdu

Project perduは、SHIELDを他のプライバシーコインと区別するプロジェクトになります。SHIELDは、SHIELDが信じられないほど安全に使用できるようにする異なるprivact関数の組み合わせを取得します。

2018年第3四半期

プロジェクトブー

プロジェクトブーは、SHIELDへのPoSとmasternodeの統合になります。これは、維持するのに要する電力が少なくて済むので、より良い硬貨となります。より多くの情報はすぐにリリースされる予定です。

プロジェクトスマート

Project smartはSHIELDにRSKスマートコントラクトを実装するところです。RSKスマートコントラクトは、アルトコインとビットコインのために作られた以外は、Ethereumスマートコントラクトと似ています。詳しい情報はすぐに公開予定です。

2018年第4四半期

プロジェクトのシャーディング

シャーディングは、SHIELDのスケーラビリティの改善になります。ShardingはEthereumの起源であり、バリデーションを使ってShardを検証します。

誰かが保存しなければならないSHIELDブロックチェーンのサイズを縮小しますが、これは実装するのが難しいかもしれませんが、大きな改善となり、SHIELDをさらに良い未来への良いスタートとします。プロジェクトシャーディングの詳細については、すぐにお知らせします。

プロジェクトSHIELD

SHIELDプロジェクトは現在我々のプロジェクトの主な目標であり、SHIELDへの量子プルーフ取引を実施する予定です。このプロジェクトの詳細情報はすぐに公開予定です。

SHIELD/XSHの価格・チャート

2017年12月23日時点でXSHの価格は、0.00000482bit程の価格となっています。チャートはこちら!

参照:CoinGecko

徐々に価格が上昇していますね!ポテンシャルはこんなものではないといわれているのでまだまだ上がりそうな気配があります。

SHIELD/XSHの購入方法

残念ながら、XSHは日本の仮想通貨取引所で購入することが出来ません。なおかつ、大手海外取引所でも購入することが出来ません。

購入を出来るのは、こちらの仮想通貨取引所になります。こちらの海外仮想通貨取引所に日本の仮想通貨取引所から送金することが出来ます。分かりやすい日本の取引所だとコインチェックなどがあります。※日本の仮想通貨取引所の口座を開設してないと解説に1週間ほど時間が掛かりますので、お気をつけください。

それ以外の仮想通貨を購入するなら、BINANCE(バイナンス)という仮想通貨取引所になります。日本の仮想通貨取引所から送金することが出来ます。例えば、分かりやすい日本の取引所だとコインチェックbitFlyerなどがあります。口座開設には1週間ほどかかるのでお早めに!

それぞれの送金手数料はこちら!

coincheck bitFlyer
送金手数料(BTC) 0.001BTC 0.0008BTC
送金手数料(XRP) 0.15XRP

XRPでも送金ができるのはcoincheckになります。しかも、XRPで送る方が手数料は断然安いです。

BINANCEの登録手順について

もっと安い通貨が欲しい!という方はCoinExchangeへ!0.01円などの通貨も豊富にありますよ!
CoinExchangeの登録手順について

まとめ

ネットで調べてもあまり出てこないXSH。だからこそ、早めに手にしておくことで優位になることだってあります。興味がある方は一度公式サイトを見てみてはいかがでしょうか。
SHIELD/XSH公式サイト

同じく10円以下の仮想通貨で今後が期待される仮想通貨はこちらです!

その他の仮想通貨一覧はこちら!

仮想通貨種類一覧!おすすめポイント含め仮想通貨一覧を特集としてご紹介!ビットコイン以外の多種の仮想通貨を取り揃えました!今まで書いた記事を見やすいように一覧にまとめました。目次のように使っていただけたらと思います。

おすすめの仮想通貨取引所はこちら
GMOインターネットグループ(東証一部上場)の【GMOコイン】
取扱通貨増加中!!リップルの取り扱いも始まります!!詳細についてはこちらの記事をご覧ください。

仮想通貨FXのGMOコインとは?仮想通貨取引所との違いは!?特徴まとめをまとめてみました!これを見ればGMOコインについてすべて把握したも同然!?レバレッジの取扱いや扱っている仮想通貨も公開!



簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

オススメの仮想通貨取引所

人気の仮想通貨取引所

No.1【bitFlyer】
CMでお馴染のビットフライヤー。もちろん、ビットフライヤーも金融庁に認められ仮想通貨取引所として正式に登録をされています。マルチシグによる対応もしっかり行っており、万全のセキュリティ対策をしています。
登録はこちら→【bitFlyer】

No.2【GMOコイン】
GMOグループが運営しているだけあって安心のセキュリティ。専用のアプリも使いやすく、始めやすい仕様となっています。
登録はこちらから→【GMOコイン】


海外編
CoinExchangeの登録手順について
BINANCEの登録手順について
KuCoin
mercatox

仮想通貨の保存なら:USBトークン型ハードウェアウォレット→ 暗号通貨ハードウェアウォレット

スポンサーリンク
関連記事



★記事が気に入ったらシェアをお願いします★

コメントの入力は終了しました。