安価で将来性のある仮想通貨XPはコミュニティが強い面白い通貨!

★記事が気に入ったらシェアをお願いします★

このページを見てくださっているということは仮想通貨を安く購入したいか、仮想通貨XPについて興味がある方ですね!

どちらの要望にも応えられるように情報をまとめてありますので、少しでもお役に立てれば嬉しいです。

お年玉の代わりに仮想通貨で夢を掴んじゃいましょう!

スポンサーリンク

仮想通貨XPとは

XPは「エクスペリエンスポイント」が正式名称の仮想通貨になります。※もともとの開発者は病気になってしまったので、今は2代目の代表です。

XPは完全に独立した、プラットフォームにとらわれないインセンティブ報酬トークンとデジタル通貨で、ビデオゲーム、アクティビティ、スポーツ、教育、保護を通じてXPを獲得することができます。

つまり、経験値を集めるがごとく、XPで行った活動に対してXPを獲得することができるというわけです。

Bitcoinのブロックチェーンテクノロジーと統合されたXPのコンセプトは、携帯電話料金に適用される基本料金のように、統一されたプラットフォームに向かって移動するゲーム通貨に革新的なアプローチをかける、常識を破ろうというものです。

このアプローチは、銀行、中央当局、政府、法人から完全に独立したデジタル通貨を保ちながら、他の参加者や当事者に利益をもたらすためににオープンソースコード、ドキュメント、コンテンツを共同で提出することを標準で設計されています。

Experience Points(XP)は、革新的な証拠報酬システムと積極的なマーケティングおよび拡張プランを通じて、世界中の3億〜5百万人のユーザーの暗号侵害の世界と12億人のゲーマーとのギャップを埋めるものです。

引用:XP公式サイト

XP(エクスペリエンスポイント)の活用例

XPの公式サイトにてXPの活用方法に関して例が載っていますので簡単にご紹介します。

ビデオゲーム

XPでビデオゲームを購入すると、成果を上げることでXPを獲得し、レベルアップし、キャッシュバックのような感覚でゲームをすることができます。

日本のXPコミュニティが強いのもゲームに対して仮想通貨のXPが使われることに期待している人が多いからかもしれませんね。

学校と教育

出席するごとに学校、大学、大学でXPを取得し、成績を上げたり、卒業してからのあなたのキャリアの次のステップに役立ちます。

これも実用化すれば面白いかもしれませんね。”お金のため”とは言いませんが、学校に行くことで+αがあればモチベーションに繋がるかもしれません。

スポーツ活動

1位、2位、3位などの順位のためのメダルの代わりにスポーツの様々な成果または活動を促すためにXPを得ることができるようになります。

社会貢献

あなたの地域社会に貢献し、世界中の保護プロジェクトを支援し、XPを受け取ることができます。

エコロードマップ

このようにXPではエコベースでロードマップを考えています。絵はなかなかpopですね!

XPのロードマップ

2017年12月31日時点でのXPのロードマップは2018年の第一四半期までの計画しか公表をされていません。その内容は下記になります。

報酬システムベータ版リリース

2018年の第1四半期のどこかの時点で、ベータ版をリリースします。
これにより、選択されたユーザーから必要なフィードバックを得ることができ、方向性を明確にすることができるため修正を行うことができます。
また、大手仮想通貨取引所に上場をしてもらうための申請をしているようです。それが許可されれば価格の高騰は十分あり得ますね!

XP紹介動画

XPの紹介動画も載せておきます。わずか10秒で終わります!

XPの価格・チャートについて

2017年12月31日時点での価格は、0.00000010BTCです。0.14円くらいの価格なので、100円でも1000枚近く買うことができます。ただ、値の上がり方も尋常ではないので、購入を考えているならお早めに。

参照:coinGecko

仮想通貨XP(エクスペリエンスポイント)の購入方法

残念ながら、XPは日本の仮想通貨取引所で購入することが出来ません。購入するには海外の仮想通貨取引所を利用していただく必要があります。

購入できる取引所は、CoinExchangeという仮想通貨取引所になります。こちらの仮想通貨取引所に日本の仮想通貨取引所から送金することが出来ます。例えば、分かりやすい日本の取引所だとコインチェックbitFlyerなどがあります。口座開設には1週間ほどかかるのでお早めに!

それぞれの送金手数料はこちら!

coincheck bitFlyer
送金手数料(BTC) 0.001BTC 0.0008BTC
送金手数料(XRP) 0.15XRP

XRPでも送金ができるのはcoincheckになります。しかも、XRPで送る方が手数料は断然安いです。今回の場合だとETHかXEMでの送金をおすすめします。安すぎる仮想通貨だとBTCだと割高になります。

CoinExchangeの登録手順について

他の通貨も購入したいという方はこちらをご覧ください。
BINANCEの登録手順について
mercatox
KuCoin

まとめ

XPはコミュニティがしっかりしているためおすすめです。コミュニティが強いと価格が下落しにくいというメリットがあるため購入する側としては安心感があります。まだ、価格も上がりきっていませんので、早めの判断をしていきたいところです。今後が楽しみな通貨の一つです。

その他の仮想通貨一覧はこちら!

仮想通貨種類一覧!おすすめポイント含め仮想通貨一覧を特集としてご紹介!ビットコイン以外の多種の仮想通貨を取り揃えました!今まで書いた記事を見やすいように一覧にまとめました。目次のように使っていただけたらと思います。

おすすめの仮想通貨取引所はこちら
GMOインターネットグループ(東証一部上場)の【GMOコイン】
取扱通貨増加中!!リップルの取り扱いも始まりました!!詳細についてはこちらの記事をご覧ください。

仮想通貨FXのGMOコインとは?仮想通貨取引所との違いは!?特徴まとめをまとめてみました!これを見ればGMOコインについてすべて把握したも同然!?レバレッジの取扱いや扱っている仮想通貨も公開!



簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

オススメの仮想通貨取引所

人気の仮想通貨取引所

No.1【bitFlyer】
CMでお馴染のビットフライヤー。もちろん、ビットフライヤーも金融庁に認められ仮想通貨取引所として正式に登録をされています。マルチシグによる対応もしっかり行っており、万全のセキュリティ対策をしています。
登録はこちら→【bitFlyer】

No.2【GMOコイン】
GMOグループが運営しているだけあって安心のセキュリティ。専用のアプリも使いやすく、始めやすい仕様となっています。
登録はこちらから→【GMOコイン】


海外編
CoinExchangeの登録手順について
BINANCEの登録手順について
KuCoin
mercatox

仮想通貨の保存なら:USBトークン型ハードウェアウォレット→ 暗号通貨ハードウェアウォレット

スポンサーリンク
関連記事



★記事が気に入ったらシェアをお願いします★

コメントの入力は終了しました。