【仮想通貨】Tron(トロン)/TRXがNewsweek掲載!Kucoin上場へ向け始動!

★記事が気に入ったらシェアをお願いします★

Tron(トロン)/TRXが年末に予定を発表して期待が高まっている状態ですが、待っている側としては、待ち望んでいる情報が入ってきていないのが現状です。

ジャスティンがいろいろと進捗や情報を呟いてくれているのですが、それもあまり効果がない状態。チャートもあまりぱっとしていませんが、それでも!それでも!トロン/TRXの新しい情報を配信します。

スポンサーリンク

米国の週刊誌「Newsweek」の掲載

2018年1月20日に掲載された内容を記載していきます。まずは、Newsweekについて簡単に説明します。

Newsweekとは

1933年2月17日にトーマス・J・C・マーティンが中心となって創刊された雑誌になります。ジャパン・ロビーのメディアとして第二次世界大戦前後に売り上げを伸ばし、1961年にワシントン・ポスト社に買収された当初は写真とニュースを売り物にした雑誌だったが、次第に論説やインタビュー記事、著名人によるコラム、独占取材など、多様な内容に変わっていきました。

創刊以来、アメリカ国内のニュース雑誌の発行部数では、「タイム」誌に続く2位となっています。2003年の発行部数は、アメリカで約310万部、アメリカ国外で約90万部の計400万部とされ、世界に約2500万人の読者がいる程の認知度があります。

今では、雑誌のみならず、WEBサイトでも会員登録をして購読をすることが出来ますので、さらに読者が増えています。

Newsweek掲載内容

トロンとは?CRYPTOCURRENCYの創始者JUSTIN SUNはインターネットの世界を変革したい

仮想通貨の流行が続くにつれて、Bitcoinが先導している状況です。ですが、投資家が注目し熱中をしているのは、数多く存在する、より小さな規模で安価なプロジェクトです。そのうちの1つにTronがあります。中国の創業者がFacebookやYouTubeなどの世界の大手コンテンツプロバイダーに挑戦することを期待されています。

同社のウェブサイトによると、Tron(TRX)は、インターネットを分散させたり、インターネット上でコンテンツを共有したりして、アーティスト、クリエイター、ミュージシャン、オーサリングが中央集権を使わずにコンテンツをリリースできるようにするブロックチェーンベースのプラットフォームです。それはAmazon、YouTube、Apple、Facebookのようなものです。

デジタル通貨は、アリババ最高経営責任者(CEO)と億万長者ジャック・マ氏の自称プロテスタであるジャスティン・サン(26歳)が作成したものです。彼は350,000人のTwitterフォロワーを集め、TRXを指示してくれているフォロワーと投資家だけでなく幅広い暗号通貨コミュニティに広めています。

フォーブスは2015年にアジアのために30歳未満で30歳に彼をリストアップしましたが、それ以前は別の仮想通貨Ripple(XRP)のために働いていました。

ジャスティンサンによると、Tronネットワークにはすでに1000万人以上のユーザベースが設定されており、自社の中国社会向けネットワーキングアプリPeiwoに導入されると発表しています。

TRXは「中国のnetflix 」と呼ば)中国のビデオハードウェアとソフトウェアのプロバイダ、シンガポールで最大の自転車シェアリング会社を含む大手企業「oBike」、一連の”Tronプラットフォームでは、ライダーがTRXを積み重ねるほど、彼らはより多くのrideを獲得します。

また、バイク共有会社ofoの創業者であるWei DaiやAlibabaとMicrosoftの開発者チームなどの投資家も魅力的です。

サンは宇宙開発企業との提携を結んでいることを匂わせているが、依然として根拠がなく、アリババとの提携についてオンラインで噂が広がっている。

TRXは主に、BitcoinまたはEthereum(東京ベースの取引のBinance)で1,2位の暗号化された通貨で購入されており、執筆時には低価格であっても約60億ドルの時価総額を有していた。コインは9月に始まり、1ペニーの10分の1で取引されました。今月初めには、30セントを超えて急落し、韓国が仮想通貨を禁止するという懸念から、市場の暴落が広がったため、4セントにまで下がった。

韓国は仮想通貨の主要市場であり、この国は仮想通貨を禁止するつもりはないが、市場の操作や詐欺を止めるようもっと厳しく規制している。

硬貨の価格は再び上昇しており、現時点で硬貨を実際に使用しているユーザーは一人もいないが、執筆時点では8.4セントとなっている。仮想通貨評論家とTronの主張は、プロジェクトの可能性に分かれています。

アンチTronたちは、TRXには65億の硬貨が流通していると言っています。金銭的価値はそれほど高くありません。これとは対照的に、リップルは380億円の流通量を持ち、最近3ドルを超えて急増した。また、Tronはまだ実装されていないアイデアなので、成功するかどうかは誰にも分かりません。

アンチTronたちは、他のプロジェクトの特徴を持つものとして、プロジェクトの「ホワイトペーパー」を指摘しました。しかし、ジャスティンサンはソーシャルメディアの存在感を利用して、TRXに透明性を加え、FUDを抑えるという主張に挑戦しました。

仮想通貨を使いお金を稼ぐことを試みている、低価格で売買を行うデートトレーダーがいますが、技術を信じて購入している人もいます。

ソーシャルメディア上のTronのサポーターは、TRXとTronプラットフォームが持つ可能性の兆候として、ジャスティンサンの計画、プロジェクトでの彼のリーダーシップ、彼の中国のコネクションと時価総額トップ15の仮想通貨市場の位置を指摘しています。

さらには、TRXはインターネット、ゲーム、モバイルアプリ、オンラインマーケットプレイスなどに利用できます。例えば、1月22日、トロンの子犬は、ユーザーがゲームをプレイするためにトロンのコインを使用することができます。

Sunが望むようにTronがインターネットを揺るがすことができるかどうか。しかし、このTRXが持っているものは、他の多くのように、金融システムに挑戦し、オンラインスペースを変えるという野心です。

だから、仮想通貨の観測者は、ジャスティンと世界のBezosとZuckerbergを上回るための彼の入札に注目しています。投資家は、未来の映画と名前を共有するプロジェクトが彼らをスターに連れて行くことを願っています。

引用:Newsweek

この記事の中でも取り上げられていますが、韓国の仮想通貨の規制に関しては世界で注目している内容になります。仮想通貨市場における韓国の位置付けについても主要市場ということで確立されていますね!

Kucoin上場に向けた投票

Kucoinとは世界でTOP20に入る仮想通貨取引所になります。アクティブユーザーの数は、1万人以上いるといわれています。

そんなビック市場のKucoinに上場するための投票を行っています。今の位置は、2位につけており、抜こうと思えば抜ける位置にいます!

参照:Kucoin

ただ、一位のEBTCはコミュニティが不正を働いているなんてことも言われていますが、確実な情報がないのであくまで噂程度に思っておいてください。

Kucoin上場が現実的になれば、少しは変化が起きそうですね!この投票は2018年1月24日には終わってしまいますので投票をされたい方はお早めに!

TRXを購入するには

TRXを購入するには、Binanceを使うことをオススメします。最近はなぜか日本語表記できないので謎ですが、、、。日本の仮想通貨取引所では取扱いがないため海外の取引所を使う必要があります。ただ、海外の取引所に送金をするには日本の取引所から送金をすることになります。

その場合の分かりやすい日本の取引所だとコインチェックbitFlyerなどがあります。口座開設には1週間ほどかかるのでお早めに!

それぞれの別の取引所に送金する際の送金手数料はこちら!

coincheck bitFlyer
送金手数料(BTC) 0.001BTC 0.0008BTC
送金手数料(XRP) 0.15XRP

XRPでも送金ができるのはcoincheckになります。しかも、XRPで送る方が手数料は断然安いです。

TRX以外の通貨(海外の取引所で扱っている)も購入したいという方はこちらをご覧ください。

CoinExchangeの登録手順について
BINANCEの登録手順について
mercatox
KuCoin

まとめ

TRXはジャスティンが精力的に活動をしてくれているので情報は入り易いです。ただ、ジャスティンが発言すると炎上するんじゃないかという懸念があるので心配です。新しい情報を待ちましょう!

オススメの仮想通貨取引所

人気の仮想通貨取引所

No.1【bitFlyer】
CMでお馴染のビットフライヤー。もちろん、ビットフライヤーも金融庁に認められ仮想通貨取引所として正式に登録をされています。マルチシグによる対応もしっかり行っており、万全のセキュリティ対策をしています。
登録はこちら→【bitFlyer】

No.2【GMOコイン】
GMOグループが運営しているだけあって安心のセキュリティ。専用のアプリも使いやすく、始めやすい仕様となっています。
登録はこちらから→【GMOコイン】


海外編
CoinExchangeの登録手順について
BINANCEの登録手順について
KuCoin
mercatox

仮想通貨の保存なら:USBトークン型ハードウェアウォレット→ 暗号通貨ハードウェアウォレット

スポンサーリンク
関連記事



★記事が気に入ったらシェアをお願いします★